無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

2012年の特別費と2013年予算立て&我が家のツッコミどころを解説。

colu

昨日から通常勤務が始まりました。

なんだかんだで、5日ほど通常業務からは離れていたので、昨日は予想以上に緊張が強くて疲れました。
(仕事内容が大変という訳でなく。個人的に不安が強いため^^)

今日は気分的には落ち着いてきました。
どうか今年も健康で、働き続けられますように(´ω`)ホウ

昨日は、仕事始めだったので残業を30分ほどしましたが、急ぎの仕事は終えられました。
(↑手当がつかない残業^^)

スポンサーリンク

食料の買い出しでストレス発散!

帰り道に、オトクなスーパーで、9円のモヤシをゲットし、気分はホクホク♪

0104 001

200gで9円です!!安い!!

モヤシの底値はこのお店に決まりです(`・ω・´)ヨシ

他にもオトクなものをドンドン買いました。

私が、基本買い出し係なのですが、時間が取られることや手間を考えると、「どうして私ばっかり買い出しに行かないとならないんだ!」とイライラモードになることがあります。

でも、カゴに欲しいものをガシガシ放り込んで、支払いを済ませると、けっこう購買欲求が満たされるので、ありがたい役目だと思ったりもします♪

節約を意識しだしてからも、スーパーの買い出しでは、欲望のままに買い物をしてしまっていましたが、最近は「底値」に凝っているので、それに近くないと買いたくなくて、無駄買いは抑えられている気がします。

底値生活。
スゴクいいですよ(*´▽`*)

まだ、導入していない方、「底値は一生物」ですので前向きにご検討を☆

スポンサーリンク

2013年の年間予算の補足。

前回記事で、2013年の年間予算&月予算を考えましたが、見ている方が「あれ??」と思われそうなポイントがあるので、追記です。

まず、「普通は支出の項目にあるものが、無いのでは?」というポイントから。

携帯料金はどうしてるの??

携帯代は、夫婦とも、私の祖父名義の銀行口座から引き落とされています。

これは、税金対策という名目で、母が家族全員の携帯代を祖父の口座から支払うように決めました。

私の姉妹も、その配偶者も、この恩恵にあずかっています。

敬愛なる節約家の森永卓郎さんが、

「かじれるスネがあるならかじるべき!後ろめたく感じなくてよい」

と書いてらっしゃったので、今は感謝をしつつ、恩恵にあずかっています。

現時点では支払い法の変更は考えていませんが、今後にいやんの就職のタイミングで見直すかもしれません。

保険は加入していないの??

保険代は、私については、母がいろいろ掛けてくれており(←付き合いなどもあり、たくさん入っています^^;)、死んだら住宅ローンがチャラになりますし、追加で保険加入は不要と考えています。

先進医療などのオプションについては、確率的に給付されることがまず無いとみて、入っていません。

貯蓄性のある商品についても、利率の面でいいとは言えませんし、その余力があれば株投資に資金を回したいので、加入せず。

保険については、朝日新聞の土曜日の「be」で、ライフネット生命の副社長が、中立な意見を書いてくださっているので、それを参考にして考えをまとめています。

にいやんは、義母が、死亡保障だけの保険を掛けてくれているようで、収入保障や入院用の保険は不要とみて加入していません。

マイホームを購入し、家財道具を揃えて手持ちのお金がすっからかんになった1年前なら加入を検討していたと思いますが、今はある程度貯蓄ができてきたので、入院の際は特別費から出費する予定です。

よっぽどのことがない限り、医療費や入院費の支払いで家計が破綻することは無いと考えています。

にいやんの学費はどうしてるの??

次に、学費についてですが、にいやんは2012年の4月~今年の3月まで学生で、いろいろお金がかかっています。

支出上は、その項目が無いのですが、実は、学費や通学の交通費、参考書代などは、にいやんの独身時代の貯金から支払ってもらっているんです。

「夫が学生」と言うと、よく「支えるのは大変だね」と言われますが、学校関係のことについては、私の懐が痛んだことはありません。

実家暮らしで、大きなお金を使う趣味も無かったにいやん。

しっかり貯金してくれていたことに、感謝です。

特別費について。

最後に、特別費についてです。

特別費の年間予算として、「180万円」と記載していますが、これは、2012年に積み立てた特別費の総額です。

2013年の特別費はここから出します。
(よって、純粋な年間積み立て貯蓄は400万円となります。預金に加えて前年度より株式の残高が増えていますが、日によって増減があるので、こちらは非公開です^^)

2012年の特別費を振り返る。

関連して、2012年の特別費「約319万円」を振り返ります。

繰り上げ返済費(4月に100万円繰り上げ)も入れると、4,195,749円です。
総額を見ると、クラクラしますね(汗)

これをもとに、2013年の特別費予定を考えてみました。

全体の予算は、前年度の特別費積み立てで貯まった180万円です。

旅行費は合計で80万円の予算とします。

旅行①は、義母も誘って短期の国内旅行を考えています。
やっぱり温泉宿が喜ばれるかな、と思案中です。

旅行②は、1年に1回、海外に1週間くらい行きたいです。
今年はどこに行こうかと、にいやんと妄想して楽しんでいますが、今のところ行き先は未定です。
にいやんの再就職先は、おそらくまとまった休みが取れると思うので楽しみです。

車検費は、2台あるので、去年の費用が毎年かかる設定にしてみました。
これより安く車検できるところを探す予定なので、期待を込めて2012年実績より2000円減額しました。

医師賠償保険、固定資産税、自治会費、ウイルスバスター費は、ほぼ同じ額になります。
(あ。パソコンは2台あるので、ウイルスソフトの費用が追加になるかもです^^)

NHK受信料は、どこかに紛れ込んでいるのだと思いますが、2012年の家計ノートに記載がありませんでした(汗)
カードの明細を確認すると、10月に支払われていました。
これも特別費に入れます(年一括払いです)。

にいやんの住民税は今年は無しです。
(前年度の所得が無いので)

カーナビは、にいやんの車に付いていたものです。
アパート時代に、運転席の窓を割られてカーナビを盗まれました(涙)
今年は盗まれないと予想で予算はとらず(笑)。

家電は、去年、自分用にノートPCを購入しました。
今すぐに買い替えたり、新規に必要なものはありませんが、予期せぬトラブルがあるかもしれないので、予算を取りました。

外構も手入れのしやすい庭にする、目隠しフェンスを設置する、などの野望がありますが、現時点では未定です。
予算に入れてみましたが、見積もりをしたら、もっと高額になると思われます(汗)。
順番が前後しますが、最後に冠婚葬祭費関連です。

冠婚葬祭費は、あまり誘われないので、50,000円で大丈夫かと。
2012年は冠婚葬祭費の出費がありませんでしたし。
お互いの身内に不幸がありましたが、香典は払う必要が無かったです。

今年は結婚式参列になんと10万超えの予定です・・・(@_@;)

話題がそれましたが、以上、特別費の考察と予算立てでした。

180万円の予算に収まりました。
(無理やり収めたとも言う)

予想外の出費が無い、平和な1年になりますように(=´∀`)

みなさまも特別費積み立てをぜひ☆

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)