無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

研修医時代のイケてない元彼&2014年3月末時点の総資産。

dewfef

こんばんは。

今日は当直をしていますが、今日のマッタリ度合いは「中」くらいです。最近は「超」マッタリな日が多かったので、久しぶりにバタバタしました。

とは言え、救急基幹病院のように、サイレンの音がやまないような当直業務ではありません。

こんなブログを見てらっしゃらないと思うけど、夜も眠れない救急のドクターには頭が下がります。おつかれさまです。ご自身の体調も気遣ってくださいね。

スポンサーリンク

あのころはハードだったなぁ。

今では腑抜け中の腑抜けな私ですが、研修医時代には、ほとんど寝ずに当直をして、翌日も通常勤務するという生活をしていました。

働いている最中は、「もう1名様いらっしゃいましたか!!」、「今からオペ!?ギャー!!」って感じでしたが、途中からランナーズハイの状態になって、「寝ずに働く自分。ステキやん!」って思ってましたね。←紳助にいやん出た。

そのときの指導医はたしか30代半ば~アラフォーくらいの方でしたが、当直明けも精力的に働いてらして、すごいなぁと感じていましたが、今、自分がトシをとってみて、改めてあの人たちのすごさを感じます。今から5年後、10年後に、あのときの指導医のような勤務ができるかと言われたら、絶対できませんもん。

特に、循環器内科の先生がハンサムで腕も良くてかっこよかったんですよね。心エコーを受けるおばあちゃまがウットリしてました(笑)「今はどこで働かれているのかな?」「開業されていたりして?」などと想像します。

自分は研修2年目で過労で倒れちゃったので、研修先の病院には迷惑かけちゃったけど、懐かしいなぁ。

スポンサーリンク

一方のイケてなかった元彼さん。

そんなカッチョイイ先生がいる一方で、同期の研修医くんは超イケてなかったです。
当時の彼氏さんですが(^_^;)

参考記事⇒当直中にかかってくるムカつく営業電話&暴言を浴びた気弱な元彼。

当直は、内科系1名、外科系1名、研修医2名の体制でやっていました。中規模の病院であれば、たぶん、この形でやっている病院が多いのではないでしょうか?必要に応じて、当直医以外の専門医が呼ばれるという感じです。

患者さんが途切れたら一旦ベッドで仮眠をとり、PHSで呼ばれたら、跳び起きて救急車の到着を待ちます。1件につき、研修医1人が対応するので、寝れる時は代わりばんこに寝ます。

元彼さんは一旦寝てしまうとちょっとやそっとでは起きない人で。←おい。

PHSが鳴っていても気付かないので、早く医者に来てほしい看護師さんは激怒。←当然。

ペアで当直に入っていると、元彼さんがPHSに出ないので私のところに呼び出しが来ることもあり、私も看護師さんと一緒に激怒していました(笑)

にいやんと結婚することになったので、この元彼さんとは別れちゃいましたが、今頃元気でやっているかな。結婚後、近所に学会で来るって言ってきたこともありましたが、もちろん会わず。

どんな医者になっているのか、ちょっと気になります。
今も看護師さんに怒られてたりしてね(=´∀`)

2014年3月末時点の我が家の総資産。

家計管理の気合いを入れるための記録です。

fyuccve

2月末と比べて、537,673円の資産増となりました。

3月は特別費がすごかったので、前月ほど資産が増えなかったのは致し方無いです。

詳細⇒アタマのいい人に追従してしまう&3月の家計簿と、オタオタする夫。

どうでもいい話ですが、にいやんは今、「ダークソウル」というゲームをしているのですが、私が当直の日はプレイしません。

これ、怖い系のゲームでして。にいやんはいつも、飛び出してくる敵に「わーっ!!」「ひゃあっ!!」と大声を出しています。

私が同じ部屋にいないと怖くて遊べないそうです(汗)

当直の前日には、「明日はこのゲームはできないな…」と言うのが、毎度のパターンです。

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)