無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

夫の再就職に希望することとは&我が家の賞味期限切れ、ベスト3。

w54w5

<本日の支出>
食費:3,852円

もうコメントしようのない食費…(´;д;`)ブワッ

出稼ぎ帰りに地元の中華料理屋さんへ⇒2,640円。
コンビニで明日のにいやんの昼ごはん、じゃがりこ、アイス3つ購入⇒1,212円

明日家計簿〆るつもりですが、かなり億劫です(涙)

今日は行き帰りの電車乗車中と昼の休憩中に、図書館で借りた本を読みました。

行きの電車は、ぎゅうぎゅうで最悪の通勤でした。
毎日それなりの時間をかけて、公共交通機関で通勤されている方を心底尊敬します。

週に1回だから、気分転換になりますが、毎日はムリっす…。

スポンサーリンク

夫の再就職に希望すること。

にいやんは、資格を取って来年就職予定ですが、

30分以内でマイカー通勤できるところに就職するよう念押ししています。

理由としては、以下のようなものがあります。

①にいやんも、バス・電車での通学が相当なストレスになっているため。
(自宅から徒歩1分でバスに乗れるのに、バスが嫌過ぎて、学校まで一本で行ける駅の駐車場を借りています。これが月額14,000円…)

②私と同じくらいの時間に帰宅して、一緒に夕飯作りなど家事をしてもらうため。
(普段は自分の方が早く帰宅するので、家事をしないわけには行かない。でもちょっと不公平感あり…)

③子どもができた場合、職場が近いと、何かあったときに夫婦どちらもが対応できるため。
(現時点の考えではありますが、私は子どもができても働き続けたいので)

スポンサーリンク

今日の読書。ソッコーで試した節約術。

今日の帰りは立ちながらも読書ができました。
医学系の一般向けの本1冊と、節約本1冊をサラーっとななめ読み。

医学系の本は自身の理解を深めるためと、患者さんや家族さんへの説明時に平易な言葉でお話しできるようにと思って読んでいます。

節約系はテレビでもおなじみ、荻原博子さんの本、「荻原式デフレに負けない貯金術」です。

節約初心者向けの内容や、考えが合わない部分もありましたが、日常ですぐに実行できる節約ポイントや医療・介護制度のお金に関する話、住宅取得に関するオトク情報まで網羅されており、節約総まとめ!!って感じでけっこう良かったです。

帰宅後、ソッコー実践したのは、「食器用洗剤は水で薄めて使う」です(笑)

洗剤:水が1:2の割り合いで十分だそうです。

ウチの食器用洗剤は「キュキュット ピンクグレープフルーツの香り つめかえ用 スーパージャンボ 1500ml」です。

以前は使い切るたびに違う洗剤を買っていました。
初めてこの洗剤を使ってから、香りが気に入りリピート買い。

詰め替え用のジャンボボトルをホームセンターで発見して思わずゲットしました。
(しかしケンコーコムさんの方が安かった…^^;)

今後は薄めて長~~く使いますよ。

何度も書いていて恥ずかしいのですが、ウチの節約ポイントは食費にあります。
にいやんとも「やっぱり食費がかかりすぎやなぁ…」と、よく話します。

食べるのが大好きな2人なので、悩ましい問題です。

食欲旺盛なのは仕方ないとして(?)、まず重要視したいのは、「食材を無駄なく使いきること」です。

残念ながら賞味期限を過ぎてしまう食材

①豆腐
(3パック100円くらいのやつ。にいやんがあまり豆腐好きじゃないのも原因かも)

②かまぼこ
(お弁当用の飾り用に買ってしまう。お弁当を作る頻度が低いのが原因)

③野菜
(まとめ買い時に多めに買ってしまい、自炊しないで腐らせてしまう…)

生鮮食品はこまめに買い物するように改めよう。

ネギを放置していたらどうなるか?

ちなみに以前、ネギを放置していたら花が咲きました(笑)

なんじゃこりゃ~!?ってにいやんと大笑いしました。

ネギは成長してから、秋冬の気温が低く日が短い時期に置いておくと花芽を作るそうです。写真はいわゆる「ねぎ坊主」の状態のようです。

坊主の出たねぎは、茎が固く空洞になるので食用には向かなくなるとのこと。

今日の教訓は、ネギはさっさと食べるに限る!です。

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)