無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

医学部時代の痛い恋愛について&やらかした過去があるから今がある。

f13

こんばんは、くるみもち(@kurumimochi712)です。

今日はにいやんは職場の新年会に出かけているので、珍しく一人で自宅におります。

当直の日も別々に過ごしますが、そのときは私は病院にいるので、自宅でこんな時間に一人時間を満喫できているなんて貴重なことです☆

にいやんは仕事帰りに職場の人と飲んでくるとか、休みの日に友達と出かけてくるなんてことがほぼゼロなので。

私も基本的に職場の人とプライベートで会いませんし、数少ない友人も遠方に嫁いでしまったので、ほとんどの夜をにいやんと過ごしています。

新鮮味はゼロですが(笑)、この状態に別に不満はないです。
(むしろ気楽。ストレスフリー^^)

今日は断捨離ブログを更新したので、よかったらご覧ください(*´∀`)

参考:今年もほどよい断捨離を目指して&予想通り、手放すことになった皿。

スポンサーリンク

若いころにイロイロやらかしておいたら、その後は気楽かも。

今は信じられませんが、研修医時代までは、たくさんの人と交流して、飲み会や遊びでスケジュールを埋めるべき!って、思ってました。

何かに追い立てられて、ちょっと人付き合いに必死だったような気がします。

なんだったんだろう、あれは。

まあ、ある程度、経験したので、今は「もういいや~」「のんびり、家族と過ごす方がいいや~」と思えるのかも。

恋愛やちょっとした悪い遊びなども、若いころにある程度やらかしておけば、30歳くらいになったら、穏やかモードに入りやすいかも?
(私の実感^^)

今の私は、太ってて&ハゲてて&老け顔なので、そういう意味でもやらかす力は無いんですけどね(笑)

大学時代は、いわゆる大学デビューで、受験の終わった開放感もあって、いろいろやらかしました。
(生々しいところはボヤ~っと表現。気持ち悪いからね)

大学時代はそれなりに遊んでいました。

大学の一学年は100人ほどで、そのうち女子学生は30人もいないくらいでした。

男女ともに、大学に入るまで付き合った経験の無い人もけっこういて、見た目もダサい人が多かったです。

私もなかなかのモッサリ感を醸し出していましたね(笑)

入学した頃の写真を見ると、「どうも!田舎から出てきやしたっ!」って感じ(。-∀-)はは

いちおう高校生のときに一人付き合った人はいましたが、受験期に入って自然消滅しました。
(自然消滅に持ち込まれたとも言う^^)

人生勉強をさせたもらったな~。

大学時代は、ビミョウな関係な人は多かったですが、付き合った人は少なかったです。
(同級生や、同じ大学の他学部生がお相手でした)

しかし、なかなか濃い人と関わり、そのうちの一人は、

「世の中にこういう指向の人ってホントにいるんだ!」

と衝撃的な人でした。

なぜか私はそのダメ男にドハマりし、ひどい目に遭いながらも、むしろ自分からすがりよっていました。

ありがちですが、友人に相談すると、「もうやめなよ~」と呆れ顔で言われていた。しかし、私はすがりよっていた(笑)

他の人も巻き込んで、阿鼻叫喚、地獄絵図となったエピソードもいくつかあります(;´∀`)

昔は飲み会での鉄板ネタにしていましたが、いいトシになったので、おおっぴらに言わなくなりましたが、何度笑いを取ってきただろう。。
(遠い目・・・)

医学部に生息する男たち。飛ぶ鳥を落とす勢いとか(笑)

医学部にはさまざまなタイプの男がいまして。

根っから誠実な男もいれば、いろんな女の子から言い寄られてフラッフラな根無し男も。

「おお!天は何物を与えるのだ!!」って感じの、イケメンもいて、もう、飛ぶ鳥を落とす勢い(笑)
(女子にもとびきりの美人がいて、まさにマドンナ的な存在でした)

また、医学部生というブランドで女の子が寄ってきているのを自分の魅力を勘違いしてる男も。

それも魅力のうちですが。頭がいいところを尊敬するとか、夢を抱いていることに共感するとかね。

また逆に、いくらでも女の子が寄ってくるせいで、目の前の女の子が本当に自分を好きなのか疑心暗鬼になってる人もいましたね。

以上のタイプとは一線を画する、女性に興味ナッシングな一群もいました。
(そのうちのほとんどは次第に目覚めてましたが^^)

一方の女子医学生は、他学部生からは敬遠されることが多かったな~。

工学部男子との飲み会が開催されたことがあって、みんなめちゃ気合い入れて参加してたのを思い出します。

医学部女子のイメージ向上作戦だ!!

とか、無駄に盛り上がってました(・∀・*)

だからこそ、今の夫??

学生時代に、いろんなダメ男を見てきたことも影響したのか、結婚相手には、なんともホンワカした人を選びました。

正確に言えば、冷静に選んだというよりは、休職して判断能力が鈍っていたので、本能で選んだのかも。

参考:31年を振り返る。後期研修を終えるまで&新人さんがまぶしい。

今となっては、正解も正解だなぁという結婚相手です。
(少なくとも私にとっては^^)

スポンサーリンク

一人の夜は、雑な夕食でモウマンタイ!

一人で夕食のときは、もう、テキトーにもテキトーです(*´∀`)

IMG_0977(2)

深いお鍋に、水とほんだしを入れて煮立て、白菜・豚肉・豆腐を入れて煮込むだけ。

コタツに鍋敷きを置いて、その上に鍋をドーーン!!

ゆずぽんでいただきました。

賞味期限切れも、なんのその!

白菜は職場の方からのいただきもの。

IMG_0961

豚肉はふるさと納税の特産品の残り。豆腐は先週に賞味期限が切れていたものです(汗)

今日のテーマは冷蔵庫一掃でやんすっ(o`・ω・)ゞ

おなかいっぱいになりました。

にいやん、何時くらいに帰ってくるかな~。

お風呂入るの待っておこうか迷い中です☆

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)

コメント感謝です♪

  1. まみ より:

    お鍋の中、二人分?かな?

    • kurumimochi より:

      まみさん、コメントありがとうございます☆ お鍋はですね、余裕で1人分でございますよ~(笑) ポン酢があれば、美味しくていくらでも食べられちゃいます(・∀・*)

  2. りんりん より:

    全然テキトーではないですよ~
    おいしそうなお料理をさらっと作ってしまうくるみもちさん、ステキ!!

    • kurumimochi より:

      りんりんさん、褒められると照れます(笑) 材料や調味料が少なくて、簡単にできて、しかも美味しいのが最高です(o^▽^o)ノ