無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

それ、半分くらい税金ですよ&無邪気に余計なことを言う同期女医。

e12r21f

こんばんは。
週の始まりは憂鬱な人も多いんではないでしょうか??

今日は早出だったので、眠うございます。
でもって、今日は久々の当直でございます。

連休の関係で2週間ほど当直が無かったんですが、当直の無いときは気分が相当ラクです。自宅で寝るのがイチバンですもん(*^^*)

でもまあ、今はせっせと貯金に励む日々なので、当直もそれなりの回数をこなさねば!です。

スポンサーリンク

浮かれているところに、同期くんの指摘が。

9月は6コマの当直なので、当直代が24万円となります。

きゃっほー(*゚∀゚*)♪♪

と思っていたら、

同期くんが、

「一回4万円もらっても、半分くらい税金ですからね」

と、夢の無いことを言ってきました。
(実際は半分までは取られませんけどね)

いーのいーの!!
私は額面で嬉しい度を測るの!!

16時間で4万円だ~い(*゚∀゚*)♪♪
↑浮かれポンチ。

スポンサーリンク

給与明細を見せ合ったときのこと。

話は変わりますが、職場には、同期くんの他に同期の女医さんが1人います。
(正確には、「ほぼ」同期ですが)

その女医さん(A先生とします)は、体調を崩してしばらく休職されていたのですが、その後、慣らしで少しずつ勤務を増やしており、今は週2日勤務をしています。

今月、給与明細をもらったときに、A先生としゃべっていました。

過去記事で書きましたが、事務の手違いで、今月はちょっと給料が少なかったんです。何の気なしに、「ほら、おかしいんですよ!」と言って、A先生に明細を見せました。

その後、A先生も明細を見せてくれたのですが、週2回勤務で手取り28万円ほどでした。勤務日数からすると、高収入だと思うのですが、良家の生まれのA先生にすると、少ないようです。

「週2日だと、こんなに少ないんですよね…(ため息)」

だそうで。。

・・・A先生、悪気は全く無いんですよ(^_^;)

いつも明るく、気のいい先生で、普段は楽しく話させていただいています。

ただ、お金関係の話をこんな風にしたら、庶民の出の私がどう思うかなどを想像せずに、思ったことをそのまま言っちゃうんですよね。

私、こんなブログを書いているくらいなので、お金の話にはビンカンです(笑)

A先生ってば…。
まあしゃーないなー。

と思っていたところ、トドメを刺されました。

それは余計な一言じゃないの??

にいやんが、多くても、ひと月の手取りが13万円くらいなことを知っているA先生。

「まあ、少ないけど、先生の旦那さんの2倍はあるからね♪」

って、無邪気な笑顔で言いました。

え??
それ、言わなくてよくない??

つい、

「旦那の給料が少ないと大変ですよ~。その分頑張りますよ~」

なんて言って、その場をごまかしましたが、帰宅後、あんなこと言わなきゃよかったと思いました。にいやんは一生懸命働いて、そのお給料なんだし…。

なんか、にいやんを貶めてしまったようで、落ち込んだエピソードでした。

普段は気さくで、話しやすい、いい先生なんですけどね~。
(美人だし)

なんですけどね~。
う~~む(-_-;)

今日の昼間はちょっとムシムシしましたね。にいやんは外にも出る仕事なので、ちょっと動くと汗をかくくらい暑かったと言っていました。一日通して心地よく過ごせる日は一年のうちでもきっと短いんだろうなぁ、と思いますね。

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)