無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

クレカ三強の入会特典と注意点まとめ&最強カードは16400円の特典。

cr2

こんばんは。

トップ画像のとおり、現在トップクラスの高還元率(1.75~2%)を誇るクレジットカードが3種、手元に揃いました。

これでコンプリートどすえ~(*´台`*)
嬉しくて死にそう~♪ ←うそ

漢方スタイルクラブカード、レックスカードは9月初めに取得しており、最後に届いたのが、個人的にイチオシのリクルートカードプラスでした。

9月19日にカードを申し込み、9月27日に簡易書留で届きました。早っ!!

朝8時過ぎに申し込み手続きを終えたのですが、9時過ぎに病院に在籍確認の電話が。

JCBさん仕事早っ(笑)

ちなみに、シルバー:漢方スタイルクラブカード、赤:レックスカード、黒:リクルートカードプラスです。

先日リクルートカードプラスの入会特典がどれだけオトクが書きましたが、なんとさらにオトクでしたよ。

参考:入会で12000円分もらえる!&驚異の還元率リクルートカードプラス。

入会して、さほど難しくない条件をクリアすれば、トータルで16,400円もらえることが分かりました。

漢方スタイルクラブカード、レックスカード、リクルートカードプラスの「2014年クレジットカード三強」。←勝手に命名

入会特典をGETするための情報をまとめましたので、高還元カードのコンプリートを目指す方の参考になれば幸いです(o^▽^o)

※リーダーズカードも還元率1.8%と高いですが、普段あまりAmazonを使用しないため外しています。Amazonを多用する方はこちらもおすすめです。

※この記事は長いので、興味の無い方は、最後の「本日まで」のおすすめオトクネタだけでもお読みくださいませ☆

スポンサーリンク

各カードの入会特典と、申し込み方法まとめ。

前回記事に書いたとおり、3つのカードの入会特典は以下のようになっています。
(リクルートカードプラスは、キャンペーンが終了し、12,000⇒10,000円分となりました)

①1.75%還元・合計6,300円の特典:漢方スタイルクラブカード⇒3ヶ月以内にショッピング10万円以上で5,000円分のJデポ、サービス登録で1,300円分のJデポが付与。

②1.75%還元・合計4,300円の特典:REX CARD⇒3ヶ月以内にショッピング10万円以上で3,000円分のJデポ、サービス登録で1,300円分のJデポが付与。

③2%還元・合計10,000円の特典:リクルートカードプラス
⇒何もせずに5,000ポイント、60日以内のカード利用(金額は問わず)2,000ポイント、携帯電話料金の支払いで3,000ポイント付与。

漢方スタイルクラブカード、レックスカードは、どちらもジャックスのカードなので、特典も似ています。
(どちらも「ファーストプレゼント」と記載してあります^^)

漢方スタイルクラブカードの方は、あまり広告費をかけていない分、特典が豪華なのかな、と邪推します。
(高還元率の割りに一般的に知られていないカードです。謎(失礼!)の漢方のお店がクレジットカード業もしているんです)

①漢方スタイルクラブカードの入会特典申し込み。

まずは、入会後3ヶ月以内に5万円以上クレジットカードで支払えば、支払額に応じて「Jデポ」という値引きが3,000~5,000円もらえます。

<プレゼント内容>
・5万円以上7万円未満のご利用 → Jデポ2,000円プレゼント
・7万円以上10万円未満のご利用 → Jデポ3,000円プレゼント
・10万円以上のご利用 → Jデポ5,000円プレゼント

Jデポというのは、カードショッピング利用額から、Jデポ金額を差し引いて請求してくれる値引きシステムです。

クレジットカード使用2,000円ごとに7ポイント付与され、500ポイントからJデポに交換できます。
(500ポイント=2,500円分のJデポとなります)

カード到着後、3ヶ月以内のカードショッピング利用額に応じてJデポが付与されるので、集中して使うようにしましょう。

メインカードにしないのであれば、10万円に到達した時点で使用を控えましょう。

カード到着時に応募用紙が同封されており、カードの使用履歴を自分で記入しないといけない、めんどーくっさいシステムとなっていますので、めんどーくっさいですが、使用のたびに書き込みましょう。
(ほんとめんどくさい^^;)

私の場合は、海外旅行の決済に使ったので、一行で済みましたが☆

この応募用紙ですが、いろんなチラシと一緒に入っているので、間違って捨ててしまう人が続出しているようです。

かくいう私も誤って捨ててしまいました。
ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!

事前に「うっかり捨てちゃダメ!」という先人の記事を読んでいたのにも関わらず、捨てちゃってました。。

公式サイトには、「再発行しません」というなんとも現実的な文言が記載してありますが、カスタマーセンターに電話して平身低頭でお願いすれば、また届けてくれますので、あきらめてはいけませんよ~。
(ありがとう、ジャックス様~☆)

10万円分使用して記載し終えたら、自前の封筒に入れ、82円切手を貼って投函しましょう。

80円切手で投函して、戻ってきたマヌケ。
それは私・・・(* ̄ー ̄*)

カード到着後、4ヶ月以内にジャックスへ送りましょう。

Jデポはキャッシュバックされたのと同等にオトクですが、難点はカード請求時に差し引かれるサービスだということですね。

今回の10万円の支払いには充当できませんので、メインカードにしない場合は以下の点に注意です。

今回のファーストプレゼントのJデポが付与されると、ジャックスから「嬉しいお知らせ」というハガキが届きます。
(応募用紙を送ってから、だいたい1ヶ月で届くようです)

そのお知らせに、「○月○日~○月○日の期間にショッピングすると、その支払いからJデポ分を差し引きます」と書いてあるので、その期間内にJデポ金額ギリギリでカード使用するのがべストです。

通常のカード支払い時に付与されたポイントは、下記参考サイトのように、インターコムクラブから「Jデポと交換」を申し込むと、同様にお知らせハガキが届くようです。

参考:漢方スタイルクラブカードでJデポにポイント交換してみた(画像付き)

続いて、サービス登録でJデポ1,300円分の内訳ですが、以下の通りです。

・WEB明細サービスの登録:300円分のJデポ
・Jリボサービスの登録:1,000円分のJデポ

カード到着後、ジャックス インターコムクラブの新規登録から手続きしてログインします。

WEB明細サービスの有無について問われますので、「利用する」を選択するだけでOKです。これで300円のJデポGETです。

もう一つの「Jリボサービス」は、1,000円分のJデポがもらえますが、ゼッタイに申し込んではいけません!!

リボ払いは、カード使用においての禁じ手です。リボ払いの金利でカード会社は潤うので、盛んに勧めてきますが、ゼッタイ使っちゃダメです。

リボ払いでないと支払えない人は、そもそもクレジットカードで家計管理することに向いていませんので、思いとどまってくださいね(っ´ω`c)

参考:リボルビング払いでカード会社が儲かる仕組み

よって、漢方スタイルクラブカードの入会で手に入る初回特典は、実質5,300円となりますね。

※オマケ情報※

薬日本堂でのお買物が1,000円割引、または1DAYセミナーが1回無料となる「薬日本堂プレゼントチケット」がカードに同封されています。

こ、これは使わないかな・・・(;´Д`)汗

参考:漢方スタイルクラブカード

②レックスカードの入会特典申し込み。

まずは、入会後3ヶ月以内に5万円以上クレジットカードで支払えば、支払額に応じて「Jデポ」という値引きが1,000~3,000円もらえます。

漢方スタイルクラブカードより控えめな金額です(笑)

<プレゼント内容>
・5万円以上7万円未満のご利用 → Jデポ1,000円プレゼント
・7万円以上10万円未満のご利用 → Jデポ2,000円プレゼント
・10万円以上のご利用 → Jデポ3,000円プレゼント

海外旅行代金を分割して、漢方スタイルとレックスの2枚のカードで払ったので、その支払いで10万はクリアです。

こんな応募用紙が入っていますので、捨てないようにマジで注意です(笑)

ff

10万円分書き込んだら、4ヶ月以内にジャックスに送ります。

加えて、レックスカードも漢方スタイルと同様に、サービス登録でJデポ1,300円分もらえます。

・WEB明細サービスの登録:300円分のJデポ
・Jリボサービスの登録:1,000円分のJデポ

先ほどと同様に、Jリボは禁忌ですっ d(`・ω´・+)

よって、レックスカードの入会で手に入る初回特典は、実質3,300円となりますね。

参考:REX CARD

③リクルートカードプラスの入会特典申し込み。

前回記事にも書きましたが、入会申し込みをして、ぼやーっと鼻くそをほじっているだけで、2日後には5,000ポイントが付与されます。
(※私はほじっていません。どうか信じてください)

カンタンですね。何もしないで7,000円分もらえました(*´з`*)
(現在は5,000円分となっています。おトクなキャンペーンを狙いましょう^^)

続いて、カード発行後60日以内のカード利用(金額は問わず)で、2,000ポイントがもらえます。

カードマイページに「発行日」が表示されているので、チェックしましょう。
(発行日はネットでカードの申し込みをした日です)

最後は、カード発行後60日以内に携帯電話料金の支払いで、3,000ポイントがもらえます。

以上3つとも、条件をクリアすると、ポイントが付与されたというメールが登録アドレスに届きます。

また、リクルートカードのサイトの右上の「カードマイページ」でログインすると、ポイント残高が確認できます。

いずれも初回特典でもらえるのは、「共通ポイント(期間限定)」なので、Pontaへの交換はできません。

前記事で紹介したように、リクルートのサービス内で必ず使い道があるので、漏れなく使いましょう☆

リクルートカードプラスの入会で手に入る初回特典は、実質10,000円となりますね。
(上乗せキャンペーン時は12,000円です^^)

参考:リクルートカードプラス

スポンサーリンク

リクルートカードプラスは、さらにJCBカードの入会特典もアリ!

この特典は知らなかったのですが、リクルートカードプラスの到着時に同封されていたパンフレットを見てびっくり。
(右側に見切れているもの)

cr3

なんと、JCBカードの新規入会で4,400円キャッシュバックの特典がありました!!

JCB入会キャンペーン2

さほど難しくない要件で4,400円分キャッシュバック。

リクルートカードプラスの入会特典と同様、キャッシュバックの要件は比較的ハードルが低いです。

このカードをメインカードにするなら、全く問題の無い要件です。

①ショッピング10万円(税込)以上のご利用で3,000円キャッシュバック!
②携帯電話利用料金、公共料金などのお支払いで最大1,200円キャッシュバック!
③MyJCBへのログインで200円キャッシュバック!

トータルで4,400円ですね。

10万円使用は入会後約4ヶ月間の期間があります。

各種支払いの設定で、1つにつき600円、2つ以上でMAX1,200円もらえます。

私は、JCBの会員サイトから、電気料金、ガス料金、携帯料金、放送料金、新聞購読料を即日申込みました。プロバイダは、プロバイダの会員サイトから変更手続きをしました。

あとは、10万円を利用するだけです。キャッシュバックは来年の4月頃に請求額から自動的に差し引かれます。

忘れた頃にやってくる嬉しいサプライズになりそうです♪

本日中までのオトクネタ!!

上記のJCBカードの入会キャンペーンは8~9月に申し込んだ人が対象です。

おわ!今日までですね!!(*`▽´*)

そして、Pontaカードを持っている人におすすめな、本日中のオトクネタはこちら。

ponta1

なんとPontaポイントが1,000万円分当たるキャンペーンです。

1等のポイントがすごすぎ・・・(大汗)

ワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ

私、からあげクンが好物なんですけど、1個210円なんで、

1,000万ポイントあれば、4,761個買えます(笑)
毎週1個食べたら、915年かかります。

50年後にポックリ逝くとして、それまでにからあげクンで1,000万ポイントを消費するには、毎週18個は食べないといけません。

なんと、険しい道のりだこと(。´Д⊂)うぅ

・・・妄想って楽しいなぁ。2等でも嬉しいですけどね☆

では、みなさま、

今日もオトクな一日で締めくくってくださいまっせ~(*´台`*)ぽっ

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)