無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

ステキ女子の会話に付いていけない&節約が招いたちょっとした悲劇。

qwfow

こんばんは、くるみもち(@kurumimochi712)です。

今日は休日だったにいやんが、ハヤシライスを作ってくれたんですが、それをツイッターで報告したところ、にいやんにお褒めの言葉をたくさんいただきました。

いや、そんなたいした夫じゃないですよ…(*´∀`)テレ

オアシズの大久保さんみたいに、口元がモフッと前に出てる感じだし、32歳にして白髪が出てるし、何か食べた後はたいてい口元に食べカスが付いてるしね。

・・・でもまあ、私にとってはいい夫です(笑)
(どないやねん)

スポンサーリンク

職場の同世代女子たちに付いていけない(;´д`)

今日は研修のため、他職種のスタッフたちと他の病院に行ってきました。

病院の車で、片道小一時間。

女性ばかり4人で参加だったので、移動中や、待ち時間は、みんなしゃべるしゃべる!!

仕事上の建設的な話から、職員さんの噂話、彼氏さん&旦那さんの話、暖房器具の電気代の話まで。

出るわ出るわ\(◎o◎)/

調子を合わせて応対しましたが、ものっすごく疲れました…。

ダメだ・・・。ついていけない゚(゚´Д`゚)゚

学生時代はどっちかというと、話題を振って盛り上げるタイプだったはずなんだけど。。

ビミョウな笑顔をたたえつつ、相づちを打つので精いっぱい。。

「冬は鍋ですよね~♪ 鍋パーティがしたいですね!」
「いいねぇ!持ち寄りでね☆」
「うち、今おいしいワインがあるんですよ!」

などと、ステキ女子たちは盛り上がっていましたが、どうか私のことは誘わないでほしいです。
(↑誰も誘うとは言っていない)

私はどの分岐点で道を間違えたの??

そして、イキイキとしゃべる同年代の女性陣は、おしゃれでお肌がプリプリでした。

私はどの分岐点から、道を間違えて、こんなにも違う生き物になってしまったのか??

首を傾げても答えは見つからず~~。

今日は、他病院へお邪魔するため、ややキレイめの格好でというお達しがあったのですが。

クローゼットを何度開けてみても、それらしき服は見当たらず。

下は黒のパンツ。上は、先月購入した、890円の無地のニットに、何年前に買ったかも覚えていない無地のカーディガンを重ねて、防寒には、8年もののダウンジャケットを羽織って行きました。

スポンサーリンク

節約が招いたちょっとした悲劇。

目的地に着いて、院内に入り、ダウンを脱いだときに気づきました。

カーディガンの裾が毛玉だらけだということに。

ぎゃっ Σ(゚д゚lll)

み、みずぼらしいわ・・・。

隠せないくらい広い範囲を毛玉が覆っていました。

穴があったら、入った上で、生き埋めにしてもらいたい。

ちょっと思いつめましたが、

「どうしよ!毛玉だらけの服で来ちゃった~!」

と、自ら言って先手を打ち、その後は開き直って過ごしました。
(↑けっこう図太い?)

服が毛玉だらけでも、とくに研修に支障はなく、帰り道には、「血迷って新しい服を買わなくて良かった~♪」とハッピーな気分でした(っ´ω`c)

楽しんで節約できるといいですねぇ~。

ただ、最低限の清潔感だけは失わないよう気を付けようと思います。

(o`・ω・)ゞキリッ

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)

コメント感謝です♪

  1. まみ より:

    う~ん、
    毛玉、恐るべし。

    私は、この前、靴下にいっぱい毛玉が、
    いつの間に、、、

    その日は、新年会、ちょっと高級?
    座敷の間での食事、

    慌てて、靴下一足、途中の店で買いました。