無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

ナゾの価格設定と3月の非常勤先の給与&2重生活になるかも?

IMG_0098

消費税アップ前に、毛玉クリーナーと、単三の電池を買いました。

毛玉取りは960円、電池は12個入りで690円でした。

さっそく、毛玉だらけになっていたニットのガウンを掃除してみたところ、けっこう毛玉が解消されました。新品同様まではいかないですが、なかなかの仕上がり。

前から欲しかったので、オトクに買えて良かったです(っ´ω`c)

余談ですが、12個入りの電池が、6個入りの物より値段が安かったので、レジを通るまでドキドキしました。

こういうケース、たまにありますよね??
6個入りの電池を買う人はいるのか心配になりました。←余計なお世話

スポンサーリンク

3月の非常勤先の給与明細です。

週に1回勤務している出稼ぎ先の給与は、月末に振り込まれます。

<支給の部>
基本給:270,000円
通勤費:7,860円

<控除の部>
所得税:43,500円

差引支給額:234,360円

今回は3回の勤務だったので少なめです。
(金額だけ見ると、全く少なくないですけどね^^;)

スポンサーリンク

悩みは尽きない。2重生活になるかも。

このところ、仕事の内容についてずっと悩んでいます。

今は「病院>クリニック」の比率で働いていますが、今後、勤務の割合が、「病院<クリニック」になった場合、クリニックはかなり遠方にあるので、通勤しやすいところに家を借りようと思っています。

今日はその候補地を見に行ってきました。

一番の候補地はにいやんの勤務先の近く。


地点A:自宅
地点B:常勤先の病院
地点C:にいやんの勤務地
地点D:出稼ぎ先

とすると、

・AとBは車で10分くらい。
・AとDがかなり離れていて、車で駅まで行く時間、電車の待ち時間や、クリニックまで歩く時間など、コミコミで1時間30~40分くらい。←きつい(涙)
・AとCもけっこう遠くて、車で1時間ちょっとかかる。

夫婦2人にとって、一番メリットの大きな住まいは、地点Cの近辺です。
現在想定している物件は駅のすぐそば。地点Eとします。

・地点Eから出稼ぎ先まで、電車と徒歩を合わせて40分くらい。
・地点AからEは車で1時間くらい。
・日曜日に地点Eに移動して、金曜の夜に地点Aに戻ることにする。
・にいやんの通勤が車で10分になる。自由時間が増える。
・にいやんの交通費が浮く。車の摩耗が減る。

病院勤めの今よりは通勤時間が長くなりますが、ギリギリ苦痛じゃない範囲内かなと思います。週末だけ、今の家で過ごすことになります。

通勤時間だけに限れば、にいやんのメリットの方が多いですが、今より早く帰宅してくれるようになれば、夕食も早くに食べられますし、夜がゆったり過ごせます。空いた時間で、今よりも家事をやってもらってもいいし(笑)

いい面もあれば、デメリットもあります。

・初期費用がかかる(敷金、礼金、最低限の家電・家具)。
・住宅ローンを払っている上に家賃がかかる。
・2人入居可の物件を借りた場合、子供ができたら住めなくなる。

まあ、子供ができたら、地点Aで暮らす他無いんですけどね。
また引越ししなきゃならないのが難ですね。

勤務形態を変えようとしていることについては、いろいろ理由がありますが、それはまたの機会に。

新しい勤務形態に求めること。

実は明日、出稼ぎ先の雇用主と会食があります。

常勤となる場合の勤務内容や待遇について提示される予定です。うまく交渉できるか不安です(^_^;)

①業務内容がやりがいのあるもの、スキルアップにつながるものである。
②今より勤務時間が短くなる。
③給与が、新居の家賃を考慮しても納得できる額である。

以上が満たされれば、実際に転職(と呼ぶのかな?)について動いていくつもりです。

②については、当直業務が無くなれば確実に勤務時間は短くなりますので、大丈夫かと。①と③はしっかり聞いておかなければなりません。

仕事後に、電車で会食先へ向かうので、明日に備えて今日は早く寝ることにします。
いい方向に進むといいなぁ。

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)