無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

医局のレアキャラと呼ばれてます&実は医療者の方が癒されてるかも。

fhoe

こんばんは。

今週は土曜が休みなので、金曜で仕事は終わりです。

平日勤務のみなさま、おつかれさまでした~(* ̄ー ̄*)

今日は私にしては珍しく、いいペースで仕事が進みまして。

早いうちから医局のデスクでお茶を飲んで、他の先生と雑談したり、雑誌を読んだりしました。
(真面目な雑誌です、いちおう^^)

スポンサーリンク

職場のお茶代の節約。

うちの医局では、お美しい秘書さんがコーヒーメーカーでコーヒーを淹れてくれて、各自飲みたいときに飲むシステムになっています。
(業者が来て、設置するタイプのもの)

コーヒーの飲めない私は、ほうじ茶のティーバッグで、お茶を淹れて休憩します。

コーヒーを飲む先生は、定期的にコーヒー代を徴収されています。

お茶のバッグを使う人は少ないので、私はたま~~に、お茶代を請求されるくらいです。
(トクしてる?そうでもないかな?)

当直の日は当直室に持ち込むので、サンプル百貨店でゲットしたお茶を持参しています。

IMG_0616

初めて飲むお茶だったので、心配でしたが、美味しかったです。

参考:お得に試す

一番節約になるのは、マイボトルに家で作った麦茶を入れて持参、なんでしょうけど、メンドクサガリータなので、これくらいの節約でOKとしています。

病院の売店や自販機ではゼッタイ買いませんよd(`・ω´・+)

スポンサーリンク

医局のレアキャラと呼ばれている。

私の勤め先は、ほとんどの先生が定時で帰られます。

(※このような病院は一般的ではありません。通常、病院の勤務医は恐ろしいくらいの時間、残業されています^^;)

そんな中、私は、朝の始業時刻前から病棟に旅立ち、他の先生方の帰られる時間を過ぎて医局に戻ることが多いので、

「○○先生、いつも姿見ないけど、どこに行ってるの??」

「あれ?今日来てたの??」

なんて、他の先生に言われることもしばしば・・・。
(存在感が無いだけ?笑)

(; ̄O ̄)< ちゃんと仕事してますよ~

一部の人から、医局の「レアキャラ」と言われてます。

能力の無い自分がちょっと自慢できるところ。

とにかく、カルテ書きも処方出しも遅くて、要領悪いんですよね。
(これでも今の病院に勤務し始めた頃に比べたら全然マシなんですが^^:)

患者さんと接する時間が長いことだけは自慢(?)できるかな。

あと、いつも笑顔を心がけていることも。

外来に毎月に1度くらいのペースで来られる年配の女性患者さんに、

「先生はいつもにこにこしてるから、診察に来たら元気になれます。ずっとこの病院に居てくださいね」

と言われて、めっちゃ嬉しかったです(っ´ω`c)

そんなふうに感じてもらえるなら、目尻の笑いじわなんてモウマンタイですよ!

大好きなミスチルの桜井さんも、笑いじわがトレードマークなくらいステキですもん☆
(一緒にするなって?)

実は医療者の方が元気を与えられていたりする。

患者さんは上記のように言ってくださるのですが、実のところは、こちらの方が患者さんの笑顔に支えられていたりします。

具合の悪かった人が良くなっていくのを見ることが、どれだけ前向きな力を与えてくれるか。

残念な転帰をたどる方もおられますし、良くなる人ばかりではありませんが、しんどい中、病気と戦う患者さんを見ていると、

この人を少しでも良くしたい!!

と思います。

そして、いつも感じるのは、

「こちらは援助をしているだけで、最終的には患者さん本人の力で回復していくんだ」

ということです。

受け持ちの患者さんも、受け持ちじゃない患者さんも、みんな元気になりますように!!

医局のレアキャラは、今日も病棟で頑張っていま~す。

食べ物の恨みはコワイぞ~。

今日は夕飯にサンマを食べました。

グリルが汚れるのがイヤで、焼いてあるのを買ってきただけなんですけど。
(主婦としては最低だな^^;)

にいやんはサンマがめちゃくちゃ好きなので、油断していると、私の分まで手を出してきます。

好きだからたくさん食べたいんだな~と思うと、つい、「ええよ~。こっちも食べてな~」と言ってしまいます。

ごちそうさました後に、「もうちょっと食べたかったなぁ」と、後悔する卑しい私です。

ちっ(・ε・`*) …

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)