無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

仕事には向き不向きがある&今年初のクリクリ繰り上げ返済。

cuuffui

こんばんは。
今日は出稼ぎ仕事のあと、木曜の講義の仕事のために当地に宿泊しています。

よって、予約投稿でございます☆

先週末に宿泊したことを書いたばかりですが、今回は仕事上やむをえない宿泊です。

では、仕事に関係のないにいやんも一緒に泊まるのはなぜか?

私にも分かりません(笑)

きっとにいやんは私のことが大好きなので、一緒に寝たいんでしょうね。
あはは(=´∀`)←乾いた笑い

今回の宿泊費は2人で、15,100円(素泊まり)です。

スポンサーリンク

これはやむをえない出費です!

これ、高いんですけど、講義の仕事の必要経費としてやむをえないと思っています。

仕事先から出るのは交通費のみなので、宿泊費は自腹のムダ金なんですが、泊まらないとめちゃめちゃ早朝に起きないと間に合いません。今回を最後に講義の仕事は終わるので、今後は心配しなくてよい出費です。

明日の講義、最後なので持てる力でやりきりますよ。2コマ目に試験があるんですけど、不合格者が出るのを見越して、すでに追試験問題も作ってあるので、最終的に、それを担任の先生に渡して逃げかえってくるつもりです。

やっと、苦手な仕事から解放されます(涙)

経験の無いことはトライしてみたい気持ちはありますが、人間には向き不向きがありますから。やってみて、向かないことがハッキリ分かって良かったですよ(笑)

次回は適正のある先生が講義を担当されることをお祈りします。なむなむ。

スポンサーリンク

クリクリ繰り上げ。年明け一発目。

さてさて、今年一発目の住宅ローン記事です。
(返済当初の記事⇒過去記事)

去年のクリクリ繰り上げ返済額は200万円でした。
(↑100万円ずつ2回に分けて繰り上げました)

今年は200万円を一括でクリクリ繰り上げすることにしました。

クリクリうるさくてすみません(^_^;)
(↑気に入ってるんです)

繰り上げのローン残高は、25,470,082円⇒23,470,082円となります。

2012年1月から開始した住宅ローン返済。
借入額は3,000万円でした。

繰り上げの効果と、返済のペースを考える。

この繰り上げにより、

元金3,000万円のうち、総返済額は、合計で653万円ほどになります。

まだまだ先は長いどすえ~。
クリクリ繰り上げ、今年はいくらできるでしょうか?

ローン残高が減ると嬉しいのですが、同時に総資産が目減りするので悩ましいところです。
(ローン控除も減りますしね^^)

団信に入っているので、うっかり死んだら急いで繰り上げたのがもったいなくなるかな、とか考えちゃいます。まあ、早々に死にたくは無いのですが、趣味も無いので、長く生きてもなぁ、と。

自分で自分の身の回りのことができるくらい健康なら、そこそこ長生きしたい気もしますけどね。
(どっちやねん)

繰り上げ返済の前後の明細はこんな感じ。

<繰り上げ前の契約内容>
残高 25,470,082円
毎回の返済額 81,576円
最終回返済年月 毎月返済
2043年01月

最終回返済額 66,327円

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
<繰り上げ返済後の返済内容>
繰上返済後残高 23,470,082円
毎回の返済額 81,576円
最終回返済年月 毎月返済
2040年07月

最終回返済額 32,169円

2040年7月と言うと、今から26年と半年後ですね。このまま繰り上げずに定期返済を続けると、57歳時に完済することになります。

ごじゅうななさい!!
( ̄□ ̄;)!!

びびりますね~。
57歳って今の母親くらいの年齢ですわ。

毎年200万円繰り上げたら何年後に完済になるのかなと考えましたが、「子どもができる、仕事が減る」など、家計に影響するような出来事が今後出てくるでしょうから、とらぬ狸のなんとやらになりそうですね。

初回の住宅ローン記事にも書きましたが、理想は、住宅ローン控除が終わった年に残額を一括返済することです。なんとも気持ち良さそうです(笑)

住宅ローン(家賃)が無くなるって、家計管理的にも大きいですよね。だいたいのおうちで、費目で一番額が大きいのが住宅ローン(家賃)ですもんね。

どんどんミニマムな家計簿にしていけたらなぁ。
管理もラクそうですしね(笑)

不二製油の優待のチョコをつまみすぎて、吹きでもん(←ドラえもん風に)に悩まされている私です。

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)