無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

寂しいどころかありがたい話&繰り上げ返済で27,433円ゲットだぜ。

00-e1375255949553

今日は当直。

おヒマなので、ブログ書き書きしています(^O^)
無趣味なので、ブログは私の貴重なヒマつぶしです☆

当直室にはテレビもあるんですが、あんまりノンビリできる部屋じゃないので、医局でお菓子を片手にPCを眺めるのがラクです。

ちなみに、ワタクシは対人恐怖気味なので、ふだん他の先生が医局内にいるときは、心からはリラックスできていません。
(どうでもいい情報)

現在の私の席は比較的リラックスできるスペースなのですが、基本的に、集団の中にいるときはザワザワ、ソワソワするのです。

誰もお前の存在なんか気にしてないわぃ!!

と、自分に言ってやるのですが、心というものは、なかなか言うことを聞かないものです。

そんな私の席は、前も横も非常勤の先生の席で、どちらの先生も週に1回だけいらっしゃいます。しかも、一人の先生は私の休日に来られるので会いません。

これが、すごくありがたくてですね。

となりに常勤の先生が座っていたら、今より医局で過ごす際の居心地悪さが増すと思われます。

「そこの席、ガランとして寂しくない??」

なんて聞かれたこともありますが、

とんでもない!!
サイコーな席です!!
ここに配置してくださって感無量です!!

今日も医局長に感謝でございます。
(↑席をてきとうに決めてくれた)

スポンサーリンク

繰り上げ返済したよ。返済額軽減?期間短縮?

今回は住宅ローンのお話です(*´∀`)b
我が家では、今年5月に100万円の繰り上げ返済を行いました。

今年は1月に続いて2回目の繰り上げです。

sthetssr.png

こちらが5月の繰り上げ返済前の住宅ローンの詳細です。

hensai_20130523165546.png

毎月81,576円を返済しているのですが、まだまだ金利分が大きく、今月の返済では、返済額のうち16,701円が利息です。
(初回の返済時には、金利分が19,335円だったので、徐々に減ってきてはおりますが)

繰り上げ返済には、月々の返済額を減らすタイプと、支払う期間を短くするタイプがあります。
繰り上げ前のシミュレーションがこちらです。

返済額軽減型を選んだ場合は、

月の支払い額が、81,576円⇒78,429円へ減少。

返済期間短縮型を選んだ場合は、

最終回返済年月が、2044年5月⇒2043年1月へ短縮。

どちらも魅力的で、

スシローに行ったときに、最後にどのネタを食べようか迷うときのように、最後の最後まで迷いましたが、結局、いつも通りに「返済期間短縮型」にしました!!

元々は3,000万円の35年ローン。

先のことは分からないですが、とりあえず「60歳」を完全リタイアの年と考え、それまでの完済を目指して繰り上げ返済を行ってきました。

今回の繰り上げ返済によって、今から、29年5ヶ月後に支払いを終えることになります!!

なんとか60歳の誕生日を迎えるまでに返済終了の予定です。

長い道のりを思うと途方に暮れますね・・・。
(重い荷物を背負っているみなさん、頑張りましょうね^^;)

スポンサーリンク

返戻保証金って知ってますか??

ちなみに、

ローン残高が減ると、保証金も少なくなるため、差額が返ってきます。

0701 015

今回の返戻保証金は27,433円でした。
うれしいね~(*´ω`*)

これからも、ある程度まとまったお金ができたら、クリクリ繰り上げに励みたいと思います♪♪

あ、

「クリクリ繰り上げ」ってなんだか楽しそうな雰囲気を醸し出すフレーズなので、一人勝手に「クリクリ繰り上げ」と楽しんでいるんですよ(。-∀-)

しょ、
しょうもな~。

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)