無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

31年を振り返る。後期研修を終えるまで&新人さんがまぶしい。

2e3r3r3

こんばんは、くるみもち(@kurumimochi712)です。

需要があるか分かりませんが、私が生まれてから今までの経歴などをまとめてみました。

病んでいるせいか、記憶があいまいになりがちなので、今覚えていることだけでも書きとめておきます。

スポンサーリンク

私の成育歴~学歴~職歴~結婚~まとめ。

1983年某月:関西の田舎の片隅で生まれた。バブー。
1984年:実家が兼業農家だったので、保育所に通い出す。初めてしゃべった単語は「アカン!」だった。

1989年4月:市立の小学校に入学。優等生ぶりを発揮。あだ名は「組長」だった。近所に同級生がおらず、妹の友達と遊ばせてもらっていた。
1994年某月:4年生のときに内科の病気で半年間入院する。薬の副作用もあって太った。
1995年3月:小学校卒業。

1995年4月:市立の中学校に入学。ヘルメットをかぶってチャリ通していた。音痴&運動音痴を存分に発揮。当然のごとく、近所に友達はいなかった。
1998年3月:中学校卒業。

1998年4月:近所の公立高等学校へ入学。またもや優等生ぶりを発揮。
2000年某月:担任と母親におだてられ、某有名大の農学部or医学部を目指すことにした。
2001年3月:高等学校卒業。本命しか受けなかった大学受験には大失敗。

2001年4月:某予備校に入る。寮にも入ったが、親の目が無いのをいいことに登校しなくなった。このころ現夫と出会った。
2001年9月:尻に火がついて勉強を始めた。ひきこもり、勉強漬けの日々。なんとかセンターに間に合った。
2002年3月:めでたく医学部に合格。

2002年4月:某国立大学医学部に入学。大学生の典型例のように勉強をしなくなった。授業は出欠を取るもの以外は極力出席しなかった。単位は取れる程度に勉強。だめんずにハマり、時間を浪費した。
2006年:5年生の中盤から国家試験の勉強を始めた。6年生の冬には同級生が発狂寸前に。
2008年3月:医学部卒業。国家試験にも合格。

2008年4月:とある地方の私立病院で初期研修開始。
2009年?月:記憶があいまいだが、外科の指導医が強烈でウツになり休職。
2010年7月:同級生からは遅れて初期研修終了。劣等感が異常になった。

2010年7月:大学に入局する話が決まりそうなときに入籍し、逃げるように夫の地元へ転居。このとき夫は正社員・私無職。引きこもって寝込んでいた。
2010年11月:結婚式を挙げる。もちろん友人の出席は無し(夫婦とも)。
2010年12月:新婚旅行。年明けの復職を想像して不安定な日々。

2011年1月:地方のとある病院に後期研修医として勤務開始。共働きとなる。
2011年9月:マイホーム購入を考えている最中に夫が無職となる。私が大黒柱に。出稼ぎ勤務を始めた。
2011年12月:マイホームが完成し、入居。家具に家電に散財した。

2012年4月:にいやんが専門学校に受かり、通い出した。
2013年3月:にいやんが無事に卒業し、某国家資格を取得。
2013年4月:にいやん再就職。再び共働きとなった。

2013年12月:経過中、精神面の不調を繰り返すも、なんとか後期研修医修了。
2014年1月:引き続き同病院で勤務中。

胸を張って言えるような経歴じゃないですね。
税金を使っているくせに授業に出席しないとかね(汗)

休職後は完全に本調子になることはなかったけれど、なんとか常勤で仕事ができるくらいに這い上がれました。

今後もこのページを書き足していけたらと思います。

スポンサーリンク

以下参照ください。

今後の働き方。環境を変える&私が医学部に入るまで(小学校編)

次回中学校編をアップ予定です。

今後の人生に付いても考えてみました。

バレンタインチョコのブランド信仰&不確定要素の多いライフプラン。

新入のスタッフさんたちが初々しい~。

うちの病院の職員は、医師、看護師、看護補助、事務員、すべてを含めて400人くらいでしょうか。詳しい数字は分かりませんが。

季節に関わらず、入れ替わり立ち替わり、メンツは変わっていますが、今月は新年度ということもあってか、たくさんの看護師さんが入られました。

看護長に連れられて、総出で挨拶にいらっしゃいましたが、みなさんフレッシュで眩しかったです。
(年輩の方もおられましたが、気持ちがね^^)

どこもそうなのかもしれませんが、看護師さんは慢性的に人不足で、今回来てくださった方々が長く勤めてくれたら嬉しいなと思いました。
(これを読んでいる看護師さん、いつもお疲れ様です^^)

自分自身、転職を考えていましたが、今の病院に愛着もあるし、こんな人付き合いの苦手な私でもなんとか居場所ができているので、やっぱりこのまま勤め続けようかなと考えています。

まだ出稼ぎ先への返事は保留中ですが(´∀`;)

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)