無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

前言撤回します(汗)&イオン+マックスバリュ優待で利回り5%超に!

Adfd

こんばんは。

お風呂はシャワーだけだとちょっと寒いくらいになってきましたね。

9月に入って、シャワーの設定温度が37℃から38℃にアップしています。

ガス代のかかる季節になりつつありますなぁ。

さてさて。

明日は以前ぼやいていた、自治体の講演会の日です。

参考:講義をまた引き受けてしまった話&十分ではありません??な謝礼金。

30人くらいの小規模な会なんですけどね。

イヤだイヤだイヤだ~~(´;д;`)ブワッ

OKしちゃった過去の自分に毒づいたりしてみましたが、一方で、このような機会を回避せずに経験することも大事ですね。

対人緊張が強くなければ、もっといろんな経験をしたり、いろんな人と交流していただろうなと思います。

そんな人生、正直うらやましくも思うけれど、自分は自分の生き方しかできないもんなぁ。

明日は安定剤を飲んでから向かうことにします。

スポンサーリンク

愛しのイオンの株主優待について試算してみた。

イオンの株主優待に惚れ込んでいる、いち株主でございます。

2014年9月12日現在、株価は1,106円、配当金は1株あたり28円です。

100株保有の場合、2,800円の配当金が受け取れます。

金利にして、年約2.5%です。

株価が下がるリスクは伴いますが、さすがに破綻はしないだろうとの甘い憶測で保有中。定期預金なんかに比べると、断然いい利率ですからね。

イオンの株主優待がオトクすぎる。

私は最低単元の100株保有していますが、100株の株主になってオトクなのは、キャッシュバックの優待があることです。

オーナーズカードというものが送られてきて、それを支払い時に提示すると、100株保有の場合は3%がキャッシュバックされます。
(半期分がまとめて還ってきます)

イオンのレジで緑色のカードを出している人、見たことありませんか?あれです。あれ。

1年で50万円分購入したとしたら、50万円×3%=15,000円も戻ってきます。

1株1100円として、100株11万円で購入した株で、配当金2,600円と還付金15,000円が戻ればその金利はなんと・・・

16%です!

ちなみに、1,000株株主だと5%、3,000株株主だと7%のキャッシュバックがあります。

前回、1,000株保有を目指すと書きましたが、どれだけオトクか試算してみました。

参考:まだNISAを始めてない人に告ぐ&一銘柄に100万で一球入魂じゃい!

イオンでほとんどの買い物をすると仮定。

年間、イオンで100万円分買い物をしたと仮定します。
(ちなみに、キャッシュバック対象になる買い物は半期100万円まで、年間200万円までです)

現在の「株価1100円、1株あたり配当28円」の場合で計算してみます。

保有数 配当金 + キャッシュバック=合計 利回り(投資額)

・100株  2,800円 + 30,000円=32,800円 29.8% (11万円)
・1,000株 28,000円 + 50,000円=78,000円 7.1% (110万円)
・3,000株 84,000円 + 70,000円=154,000円 4.7% (330万円)

100株保有だと、約30%の利回りです!!
バツグンにオトクなのが見て取れますね。

まあ、年間100万円も優待の対象になる買い物をする家庭は少ないでしょうね。
(イオンのショッピングモールにあっても、専門店なんかはキャッシュバックの対象ではありません)

現実的に、1,000株保有で、年間50万円使用とすると、28,000円 + 25,000円=53,000円 利回り年間4.8%です。

1,000株保有ってほざいてみたけど、100株のインパクトと比べると、ちょっと寂しいかも(汗)

スポンサーリンク

マックスバリュ系の優待もおすすめ!

イオン系スーパーで買い物をすることが多い人に、もう一つおすすめなのが、「買い物1,000円につき1枚使える100円割引」の優待です。

下記のマックスバリュ各社、一部のイオン系列会社でもらえます。

ion2

利回り(優待+配当)が4%以上の銘柄に色付けしてみました。けっこうありますね。

年間50万円買い物するとして、100円割引優待をめいっぱい利用したとします。

100円割引券を最大限利用で、実質1割引に。

めいっぱい使うとすると、100円割引券が500枚必要となります。

利回りが4%を超える5銘柄を、夫婦それぞれの名義で取得すると、トータル450枚もらえますので、ここでは450枚を使うとします。

100円券の分、トータル45,000円が浮くので、50万円分の品物が、455,000円で買えることになります。

ほぼ1割引ですわ!!
Σ(゚д゚lll)すげ~

まだ優待生活を始めていない人なら、イオン系の銘柄を狙えば、消費税のアップを余裕でカバーできることになりますね。
(イオンでの買い物に限りですが)

1割引にするために必要な投資額。

利回り4%以上の5銘柄を100株ずつ購入すると、約59万円となり、2名義で118万円。

優待だけの利回りで、3.8%となりますので、オイシイですね。

イオン1,000株保有+100円割引活用の場合。

455,000円分の5%キャッシュバックとなるので、22,750円のキャッシュバックとなります。

イオン1,000株でオーナーズカード5%キャッシュバック+マックスバリュ系100円割引券で、

・総投資額228万円
・配当金37,300円 + 優待でオトクになる額67,750円=105,050円

よって、

利回りは、4.6%となります。

ん??
一生懸命に計算した割りにいまいちな結果・・・(´Д`;)

NISA枠で賄えない金額になってますしね。。

イオン100株保有+100円割引活用の場合。

イオンを100株保有で3%キャッシュバックの場合は、上記同様455,000円分で計算すると、13,650円のキャッシュバックとなります。

・総投資額129万円
・配当金12,100円 + 優待でオトクになる額58,650円=70,750円

よって、

利回りは、5.4%となります。

イオン系株主優待生活・まとめ

1,000株ゲットしかほざいてすみませんでした(;´д`)

NISA枠は、夫婦それぞれ、

マックスバリュ系5銘柄各100株+お楽しみ優待銘柄

ということにします。

すでに私の非NISA口座にイオンが100株あるので、それぞれのNISA口座に、59万円でマックスバリュ系の5銘柄を保有し、残り約40万円で、優待+配当で5%近い銘柄を狙っていくことにします。

にいやんにはメガチップスかな☆

※イオンは同一家庭内で、それぞれ100株ずつ保有しても優待としては無意味ですのでご注意を。

まだ、NISAの投資先を決めかねている、イオン系スーパーを多用する主婦のみなさまの参考になれば幸いです♪

イオンは、いいよ~~ん(*´台`*)しょうもなっ

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)