無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

特別費はすでに18万円超え(涙)&冬場は夫に近付きたくないワケ。

efgeu

今日は当直中の医局から更新しています。
夕食は薬屋さんにいただいたお弁当をモリモリ食べました。

一方のにいやんは吉野家で牛丼を食べたらしいです☆

旦那さんと片時も離れたくない奥さま。
気楽な一人の夜はいい感じで気が抜けていいですよ(笑)

大変な事態が起こらなければですけどね~。
当直用のPHSよ、鳴らないでおくれ(* ̄ー ̄*)

スポンサーリンク

2014年の特別費を書き出してみた!

今年に入ってかかった特別費の記録です。

・お年玉30,000円
・にいやん財布63,000円
・オートバックスで、スタッドレスタイヤとホイール、81,184円
・近くのガソスタで、エンジンオイル、点検など:7,938円

上の2つは過去の記事で書きました。
下の2つが新たに出費したものです。

私が住んでいるところは雪道用のタイヤは必要ないのですが、夫婦ともに、通勤の際に降雪していたら危ない道があります。

私は勤め始めた際にスタッドレスタイヤを購入済みでこの冬が3度目の冬となります。
だいたい12月~3月に冬用に交換しています。

私の車はほぼ通勤にしか使わないので、摩耗も少なくまだまだ使えると思っています。
タイヤさんファイトッ(=´∀`)

今回はにいやんが転職してから初めての冬なので、仕方なく購入することになりました。

私にしろにいやんにしろ、ひと冬に1~2回必要かどうか、ってレベルでしかスタッドレスタイヤは活躍しないので、正直もったいない気がします。。

でも安全には代えられないですよね。。
仕方無いけど、ためいきが出ます。

はちまんえんかぁ(o´_`o)ハァ・・・

思うんですけど、

雪国の方って、暖かい地域に比べて確実に出費が多いですよね??

スポンサーリンク

寒い地域は暖かい地域より不利だと思う。

エアコン・灯油などの暖房費はもちろん、我が家よりも切実にスタッドレスタイヤも必要ですし。防寒着やカイロなども暖かい地域に比べたら、さらに費用がかかりそうです。

佐々木倫子のマンガに出てきましたが、女性は靴に滑り止めを巻くんですよね??
(スパイクみたいなやつ)

↓アマゾンから画像お借りしました。
51T8AzYEvZL__SY395_.jpg

知らないだけでいろいろな費用がかかっていそうです。
逆に暖かい地域では、服装も軽装でいいですし、タイヤ交換なんて必要ないですし、電気代・ガス代もオトクなんでしょうね。

暑いのは苦手なんですが、節約上はメリットが大きいなと思いました☆

冬場は旦那に近づくべからず!のワケ。

冬の大敵、それは「静電気」です。何かに触れようとするとビリッとくる、憎いヤツです。にいやんはその静電気を異常に体内に溜め込んでいます。何に触れても通電するらしく、冬はいつもビクビクしています。モノに触れるときはまず指でツンツンしてから(笑)にいやんに触れると200%の確率でビリっとくるので冬場は近寄りたくない私です。

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)