無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

2015年の予算立てと目標貯金額&目的別貯金は挫折しました~(汗)

dfw

こんばんは、くるみもち(@kurumimochi712)です。

久しぶりの通常業務は業務量はさほど多くなかったものの、疲れましたね~。

新年の挨拶を何度したやら。

一昨日出勤した際に、すでに挨拶していた看護師さんにも「今年もよろしくお願いします」と言ってしまい、

「先生、2回目ですよ・・・」

って、バッサリ指摘されてしまったりも(笑)

参考:仕事始めと年明けの主な出費まとめ&異常な量のおもちをご覧下さい♪

今日が仕事始めのみなさん、おつかれさまです~♪

休むことなく主婦業をされているみなさんもおつかれさまです~(*´∪`*)ノ

スポンサーリンク

2015年の予算立てと貯金目標。

気分新たに今年の家計管理をやっていくための目標設定です。

一年経つうちに少しずつダレてきていたので、気合を入れ直します(っ´ω`c)

同様の過去記事(去年分)はこちらです。

参考:患者さんに誤解されていたこと&2014年予算立てと積み立て目標。

年初に上記のように予算立てし、年の途中で、妻管理費、夫管理費の振り分けを変更しました。

参考:余計なことを母に言ってしまう夫&2月家計簿。管理法を大きく変更。

これ以降は大きな変更点は無く、今年分も微調整でいけそうです。

目的別貯金は挫折しました(^_^;)

貯金ですが、目的別に積み立てをされている方が多いと思います。

以前は我が家でも、SBIネット銀行の目的別貯金の機能を使い、「老後」「車購入」「住居修繕」「特別費」「子ども」などと分けて、それぞれの口座に貯めていました。

・・・が!!

毎月、5つの口座に振り分ける手間や、定期にするときに小額ずつとなってしまうのがビミョウでやめました(;´д`)

あと、たびたびバンクを毎月1万円ずつ積み立てていましたが、20万円積み立てたところで終了しました。

参考:給与が入ったら、このように資金移動&ズボラーのセキュリティー(汗)

うまく管理されている方は、目的別だと使用目的が分かりやすいですし、貯める励みにもなるので、この仕組み自体はナイスだと思います☆

残念な我が家は、

「あてもなく、やみくもに貯金方式」へ変更です(-_-;)

トータルで目標額を貯められたらOKとします。←雑!!

2015年の予算はこんな感じ。

先日まとめた年間家計簿を参考に、組んだ予算がコチラ。

2015yosan

特別費込みでの年間家計予算は、約665万円です。
特別費抜きで、約415万です。

各費目を検討。光熱費が全滅だったので(汗)

固定費(住宅ローン、NTT、プロバイダ、新聞、ダスキンモップ、夫管理分)は、去年に引き続き同額です。

住宅ローンを払い終えるまでは、今後も変化無しかな。

夫管理分(小遣い)は、手取り13万くらいなので、高額に感じるかもしれませんが、服・散髪・趣味費・仕事時のランチ代・私が当直の夜の食事代・夫名義の貯金などを賄ってもらっています。
(週に4回は職場で食べており、その費用は天引きされているのでランチ代は少ないと思います^^)

光熱費は以下の通りです。

電気は、5,300円⇒5,500円に増額。
ガスは、7,780円⇒8,500円に増額。
水道は、2,500円⇒2,700円に増額。

すべての予算がアップで、情けないのですが、洗濯物をしっかり乾かしたいですし、風邪を引かない程度に暖房も使いたいので。

一応、去年の結果よりは少ない額に設定しています(^_^;)
(守れるかな??)

食費は65,000円で維持。外食を含みます。我が家の鬼門です(笑)

日用品は3,000円⇒3,500円へ増額です。

去年の買いだめがあるので、3,000円以内が目標ですが。

自動車は、夫婦のガソリン費、ETC費です。

にいやんの通勤費が3万くらいかかるので、こんなもんです。私が出稼ぎに行かなくなったら減額できそうですが。

医療費は15,000円で維持です。

幸いなことに私がメンタル系の通院をしなくなったのですが、今年は歯医者の通院の予定があること(親知らずの抜歯など)、婦人科の通院もありそうなので、この額に。

特別支出は、長くなるで別記事にしますが、250万円の予算としました。

妻管理費は表に出ていません。別記事にしますが、50万円の予算です。

今年の支出総額の見込みと目標貯金額。

ひと月の支出は約34万円の予定。
(特別費、妻管理費はのぞく)

年間の支出は最大で、約715万円の予定。
(すべての支出を含む)

去年と同じ手取り収入があるとすると、660万ほどの貯金ができるかなと思います。

この収入で手取りの半分以下しか貯金ができないというのは考えものかもしれませんが、適度にお金を使って、適度に貯めてという、自分なりの割合です。

参考:ケチケチし過ぎず適度にお金を使うのが難しすぎる件&毎度ゲスな私。

・・・と、書いてみたものの、やっぱりもう少し貯められた方がいいですね(;´Д`A

ただ、妊娠して勤務が減る可能性もあります。

その場合は、特別費で組んでいる旅行費を削り、貯蓄に回すつもりです。

子どもができて収入が減る方がライフプランとしては理想です(*´∀`)

今年も途中で変更があるかもしれませんが、去年の反省を活かして、できるだけ変更無しで頑張れたらと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました(*´▽`*)

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)