無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

株の暴落でメンタル崩壊しそうに&育休中の穏やかな生活で思うこと。

weefg

こんばんは、くるみもち(@kurumimochi712)です。

日中はポカポカ陽気で、気持ちよかったですね~(・∀・*)

にいやんは、暖かいどころか暑かったと言っておりましたがみなさまの地域はどうでしたか?

こんな日は、お昼過ぎからウッドデッキでにい太とひなたぼっこをするのが楽しみです。

陽が差すとまぶしそうに目を細めるにい太がプリティです。

まったりゆっくりと時間が過ぎますです~☆

今日はまたまたお金の話です~(o`・ω・)ゞ

スポンサーリンク

産休に入るころ~産後初期に考えていたこと。

産休に入る際は、やっと仕事が休めて嬉しい反面、

「定期収入が途絶えるから節約しなきゃ」「でもベビー用品とかけっこう支出がありそう」「出産手当金っていつごろもらえるんだろ?ほんとにもらえるんだろうか?」「貯金を切り崩す生活は嫌だなぁ~」「子どもが6か月になったら仕事復帰しよう!」「夜間の当直は無理でも休日の日直はやろう!」

などと考えていました。

参考:女医と妊娠とお金(前編)&出産手当金は最高でいくらもらえるのか??

いざ産休に入ると、とにかく体が重くて、動きづらくて

「もういいから早く出てきて~(;´д`)ハァハァ」

という感じでしたね(汗)

家事や買い物もおっくうで、「最後の一人時間を満喫できる長期休暇だからいろいろしよう!」とも思いましたが、遠方に行くのは危ないですし、遊ぶ友達もほぼいませんし(笑)、そんなに充実した時間じゃなかったです。

にい太の迎え入れの準備ができていただけでまあ良しですかね。

そして出産後は、ホルモン変化の影響もあってか、育児に慣れるまでナーバス・プチイライラの時期が続き、家事・育児をなんとかうまくやろうと頑張るにいやんにチクチク嫌なことを言ってしまったりしました。

手根管症候群になってからはさらにナーバスでしたね。

参考:母乳生産工場は稼働停止しました&手根管症候群がつらかった~(涙)

にいやんが「そのうち治ると思うよ」と言ったら「長く治らない人もいる!」、にいやんが「手を休めたら?」と言ったら「そんなわけにはいかない!」ですからね(^_^;)

にいやんは扱いに困ったことでしょう。
(ホントすまん)

産後のしんどさに加え、また詳しく書きますが、チャイナショックや原油安からの日本株暴落のため、株に投資していた資産が激減していたこともあり、お金面のことでもかなり参っていました。


一時はとんでもない額の含み損を抱え、とんでもない額の損切りもしました。

(このときはいろんな感覚が麻痺しましたね^^;)

いつか各種手当が入るとはいえ、その時点では収入は途絶えて貯蓄を切り崩していたわけで、その貯蓄(株含め)が激減していくのが恐ろしかったです。

スポンサーリンク

お金の心配が和らいだ後に思うこと。

前述の通り、1月に人生初の規模の株の損切りをしたのですが、その後、日本株はやや持ち直し、私のポートフォリオもやや回復しました。
(株の世界には今も不穏な空気が漂ってはいますが…)

そして、今月初めに産休手当金が振り込まれ、金銭面での恐怖が和らいできました。

今や、体の不調も無く、夜もけっこう眠れるようになり、にいやんとも穏やかに楽しく接することができています。

なによりにい太が可愛く、突然「ウキャーッ!!」と大きい声で叫んだり、ミルク中に顔をしかめたと思ったら「ブリッ!」と立派は屁をこいたり、そんな些細なことに喜び・幸せを感じます。

1人目なので、育児の合い間は時間に余裕があります。
(上の子がいると1人の時間の確保は難しくて大変みたいですね)

庭をどんな風に改造しようか考えたり、さらなる断捨離を進めたり。

余裕があるので、料理の手作り率もアップしています。

料理の素やお惣菜の利用がほとんど無くなりましたし、品数が増えました☆
(仕事をしながらも当然のようにやっていらっしゃる方もいると思いますが^^;)

それをにいやんが美味しいと言って食べてくれるのが嬉しいです。

お恥ずかしい話ですが、仕事をして帰ってくるとホント疲れていて、焼き魚に添える大根おろしがめんどくさくて端折っていたのが、

今は楽しく大量におろしてます(・∀・*)むふ

仕事をしていると、それを言い訳に家のことがおろそかになって、にいやんに嫌な感情をぶつけてしまうのすら、仕事で疲れているせいにしていました。

なんせ自分のキャパシティがちっちゃいんですよね。

後輩女医さんなんて、育児、家事は手を抜いてると言いつつ、うまくやりこなしていますし、仕事もテキパキしていてムダの無い動きで、退勤後は仕事のことを一切考えないオンオフきっちりした人で。

旦那さんとも仲良くしてて(*´台`*)

うーーん。すんばらしーー!!

でも、私には無理だ!!

・・・このところ思うんです。

就職してから結婚後の数か月を除いて、仕事第一にやってきましたが、

なんかもうちょっとゆるく生きていってもいいんじゃないかって。

一生懸命に働いた分だけお給料がもらえて、貯蓄が増えるのが楽しくもありましたが、そのペースが落ちたって差し迫る危機があるわけじゃないし。

育休は短いつもりでしたが、秋ごろまでは取ることにしようと考え直しましたし、復帰後も勤務日数を減らして、夜や休日は当直に入らず、家族の時間を過ごしてもいいんじゃないかって。

せっかくの資格職に付けたわけですし、仕事をしていないと人と接することがほぼ無くなってしまうので、辞めることは考えていませんが、かなりゆるい働き方もアリかな、と思っています。

そのためにはいろいろ(とくに金銭面での)準備がいります。

考えていることを少しずつ書いていこうと思います。

PS:文章の推敲を十分にしていないので、読みにくいところがあったらすみません。

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)