無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

この3年を通して変わってきた自分&これから、大事にしたいこと。

gwqef3

今日は、煩悩断捨離に励み、家中のモノを見直し、すごくスッキリ&爽やかな気持ちでいます(*^_^*)

生活に必須のものと、生活の潤いに置いておきたいもの以外は、ほぼ断捨離が終わりました。
(必死で探せばまた出てくるかもしれませんが)

「何かを購入したら、何かを処分する」ということが自然にできてきているので、今後は無駄にモノが増えることは無さそうです。

スポンサーリンク

この3年で変わってきた自分。

ちょっと前から、興味のあったことへの情熱が鎮火気味で、違うことに興味が出てきています。空いた時間の使い方や、脳みそを占める物事の割合が変わってきています。

熱中しなくなったのは、インテリア関係と、資産運用、オトクサイトの活用などです。

もちろん今もマリメッコや北欧の雑貨などは好きなのですが、飾ってあるものを入れ替えたり、新しいものを購入したり、北欧関係の雑誌やブログを見たりすることがほとんど無くなりました。

資産運用で言いますと、株の売り買いや、株主優待のチェックをほとんどしなくなりました。オトクサイトで言いますと、マクロミルやモニプラは辞めましたし、モラタメの「タメ」や、サンプル百貨店の「ちょっぷる」は利用しますが、抽選案件は応募しなくなりました。



家計管理はしていますが、以前ほど燃えていません。
なんというか、自然体でやっています。

必死でいろいろ模索していた時期を超えて、その時期に身に付いたやり方を継続している状態です。

3年前の休職から、結婚、復職、家の購入などが立て続けにあった時期は、テンパっていたんでしょうね。

ホントにお金のことに必死でした(笑)

将来への不安が大きすぎて、異常なくらい焦っていたと思います。家関係のことも脳みそのかなりの割合を占めていたので、インテリアの情報収集にも必死でしたしね。

今は、家計管理のやり方もだいたい安定してきて、インテリアもある程度気に入った状態になっています。

以前は資産運用の本を読むことや、楽天の北欧食器のセールの情報収集などにたくさんの時間を使っていました。にいやんとゲームをしたり、散歩をしたり、大好きなマンガを読む時間も持ちたいと思っていましたが、
最近その思いがより強くなってきました。

しばらく興味を持てていなかったマンガを熱心に読むようになったことも理由の一つかな。
(精神的に病んでから、長い間マンガを読めなくなっていました)

もちろん、上記のことを楽しんでいる方を否定する考えではありませんのであしからず。

スポンサーリンク

突き詰めるのに疲れたし、なんか違うなと。

家計管理は今も大好きなので、お金関係のことはよく考えるのは考えるのですが、オトクを突き詰めたり、そのために自分自身がギスギスすることは無くなりました。

例えば、外食とか、あまり高級じゃなければ、楽しみのために行くようになりました。以前は、少々高いところで食べることにストレスを感じるほど必死でした。

にいやんがゲームを買ってくると、「また買ってる!お小遣い使いすぎじゃないの?」なんて、感じ悪い、嫌~なことを考えたりもしていました。

今月はいくら貯金できた、今月はこんなことにお金を使いすぎた、とか考えすぎて変になっていました。今も家計簿をしめたらいろいろ思うことはありますけど、まあこんなもんか、と冷静に見れています。

お金に余裕があることはもちろん大事だと思うのですが、心に余裕が無いと、いくら貯金があってもダメだなぁと、今は思います。

再就職して、もうすぐ3年になります。

家の購入で、貯金がリアルにすっからかんになってから、以後、よく頑張ってきたと思います。

自分で言うなって感じですけど(笑)

仕事については、週4日勤務から始めて、出稼ぎもするようになって、今は週に5日+半日働いています。当直も仕事に慣れてきてからはたくさん入るようになりました。

今も人間関係が苦手ですが、いろんな人との出会いがあり、なんとかお付き合いしてこれました。株の運用も、分からないなりにやり始めて、多少の利益も得ました。家計ブログを読みあさって、家計管理のイロハを学び、それを実践できるようになりました。家計簿も欠かさず付けていますしね。

そして、なにより、

にいやんと結婚していろいろなことを経験して、今2人で平穏に暮らせていることが一番の収穫だと思います。

いつも通り、何を書きたいのかよく分からなくなってきましたが、時間を経てゆっくりと変化しつつある自分の経過を書き留めておきたいと思ったのでした。

このブログを読んでくださっている方も、一生懸命にやっていることが、糧となり、また新しいステップに移っていくのだと思います。

ちょっと疲れたときは、今までの自分を振り返って、頑張ってきた自分を見つけて、それに励まされて、また前を向いて歩いていってくださいね。

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)