無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

夫の9月給与を無断公開&ドン引きされるようなことを言ったろか?

ugewvwe

こんばんは。
今週も半ばですね。

10月も折り返し地点となり、今年も残りわずかとなりつつあります。
ほんと、1年ってあっという間です。
残りの月日を充実したものにすべく、ぼちぼち頑張りまっす!

スポンサーリンク

夫の9月の給与明細を無断で公開。

当ブログでは恒例の、給与明細の記録です。自分の給与はブログ開設時から公開してきましたが、にいやんに関しては再就職時からの公開です。

よかったら先月の記事も見てくださいね(っ´ω`c)

参考:夫の8月給与明細を無断公開&この手取りは誰でもビビると思う(汗)

では、2013年9月の給与明細(にいやんver)いってみます!!

<支給の部>
基本給:130,000円
時間外労働手当:2,125円
休日労働手当:4,590円
資格手当:10,000円
食事手当:6,600円
通勤手当:29,250円
合計:182,565円

<控除の部>
労働保険料:912円
健康保険料:8,000円
厚生年金:13,412円
所得税:2,260円
住民税:0円
合計:24,584円
旅費:2,100円←?

差引支給額:160,081円

通勤手当は家計から持ち出しているのと、額が大きいので(29,250円)、交通費は差し引いて手取り額と考えることにしています。

交通費を除くと、

手取りは、130,831円となります。

わ~~い♪

今月も手取り、13万円を超えてました!!
ヽ(*´з`*)ノにゃひ~~!!

ここから、さっそく、にいやん小遣い3万円を渡します。

スポンサーリンク

我が家はお小遣い制。超優しい妻です。

でもって、にいやん給料は、「現金手渡し方式」なので、小銭分(今回は831円)は小遣いにプラスしてあげます。
(↑超優しい妻^^)

お小遣いは3万円(仕事中の食事代含む。散髪・服・本費は家計から)です。お小遣いを差し引いた額をいただき、残りは家計の口座(私名義)へ入金します。

そのうち、3万円は「にいやん積み立て」として積み立てています(^O^)

cghjcfhh.png

30年後に1,000万円となることを目標にしています♪

※ちなみに、ハイブリッド預金の100万円は、私の身に何かあったときのために、慌てて私名義の口座から資金移動したものです。

ドン引きされるようなことを言いたくなる。

当直のときに、たまに看護師さんと話し込むことがあります。
当然ですが、我が家の家庭の事情、家計の事情を知らない人がほとんどなんです。

話の流れで、

「先生のところは旦那さんも医者なんでしょう?ウチはローンとか大変でね~」とか。
「海外旅行に行ったんですか?いいなぁ。旦那さんも稼いでるんでしょうね~」とか。

勝手な憶測で、テキトーなことを言われます。

こっちも「ご想像にお任せします~」なんて、テキトーに返すこともあれば、「旦那は○○の仕事で、手取りやばいんです(汗)」、なんて弁明したり、いろいろです。

こっちも詮索したくなることもあるので、お互い様ではありますが、収入や旦那のことを聞かれることが多々あります。

もう慣れているので、気分を害することも無いのですが、話をどう持っていこうか、と、ちょっと悩みます。

今度、それ系のことを聞かれたら、

「夫は高給取りなんで、早く仕事辞めたいんですよね~」

なんて、ドン引きなことを言ってみようかな。
こんなことを言うオンナ、どうですか?

う~~む。
カチンときそうだな。

仕事場で嫌われ者になるのも困るので、この案は封印しておこうと思います。

ふるさと納税、おすすめですよ!

先日、ふるさと納税を3件行ったのですが、その特産品がすでに届いているので、次回、スペシャルなその中身をご紹介します(*^_^*)

1012 022
↑浦幌町の特産品

このブログから、ふるさと納税に興味を持ってくださった方もいるようで、とても嬉しいです。年末に向けて、控除を受けたい方は、申し込みGOですよ♪

いよいよ明日、久しぶりの講義の仕事がやってきます。すでに先週からソワソワ落ち着かない私です。

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)