無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

妻管理費の内訳。服飾費がひどい&薄毛の近況と13万円で学んだこと。

fef

こんばんは。
日曜ももうすぐ終わりですね。

みなさまのお住まいの地域では、台風の影響はいかがですか??

我が家では、ビニール傘1本が犠牲となりました(涙)

激しい風に耐えられず、ひっくり返って、最終的にはビニール部分が飛んでいきました(汗)

昔は、わざとひっくり返して遊びませんでした??
500円で買った傘でしたが、惜しいです。
ちなみに、私のビニール傘は無事でした。

自分よ、グッジョブ(*´台`*)

未だ風雨が強い地域では、外出に気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

家計費の「妻管理分」の位置づけ。

我が家の家計簿の費目は、住宅ローン、通信費、新聞、ダスキンモップ、電気、ガス、水道、食費、日用品、自動車、医療費、特別支出、夫管理分、の13個に分類しています。

それとは別枠で「妻管理分」があります。

妻管理分は、個人の飲食費、交際費、化粧品、美容院費、服飾費、プレゼント、手土産、医師賠償保険、マンガのレンタル代、ゲームセンター代、ブログのサーバーやドメイン費などを計上しています。

年間管理で、60万円の予算を組んでいました。

2014年1月からの結果は以下の通りです。

1月 62,308円
2月 30,893円
3月 75,656円
4月 121,608円
5月 60,892円
6月 59,444円
7月 53,776円
合計 464,577円

予算を守れない予感がムンムンします(汗)。

スポンサーリンク

最近の妻管理費の内訳を振り返る。

4月~7月の妻管理費の内訳です。

fhwrfw

医師賠償保険、ヘアケア費、服飾費、などで高額出費がありました。

レンタル費はゲオの優待をゲットしたので、今後は多くても2,000円以内になると思います。

ゲームセンターは5月にちょっとやってから、プチハマり。7月は4,000円も使ってしまって反省です。ちょっと冷めてきたので、もう大丈夫かなと。

今後を左右する、2大出費について考察してみました。

服飾費の管理が難しい。使わないものが・・・。

服飾費36,263円は、zozotownでセール品を9点購入したものです。

夏物6点、12,422円。秋物3点、23,976円。

夏物は実際手元で確認してみたら、うち3点はあまり使わないだろうなぁ、という品でした。
買いすぎました。反省。。

秋物は定価がお高いものだったので、オトク感につられて買っちゃいました。ただ、こちらは3点とも活躍しそうです。

1月~7月までで、服飾費の合計は、101,439円です。

にいやんとお互いにプレゼントし合った服もあるので、厳密にはそれ以上になりますが、だいたいこんなものです。

下半期は引き締めていきたいと思います。

ハゲ費13万円の内訳と、私の薄毛の近況。

赤線で示しましたが、ヘアケア費が目立ちます。

ハゲ問題が勃発してから、大変な額を費やしてしまいました(;´д`)

3月にも5万円近く出費したので、ヘアケア費だけで、13万円ほど使っています。

内訳は、医療用ウィッグ40,000円、部分用ウィッグ3点30,000円、ウィッグのメンテナンス用品10,000円、スカルプDボーテ(シャンプー&コンディショナー)2,625円、皮膚科の診察料・検査料15,750円、皮膚科のサプリメント30,000円、市販の育毛剤4,768円、スプレー398円。

悩みに悩んで、今に至るのですが、

結局、ウィッグは使っていません(*´台`*)

友人の結婚式の際に、1度だけ部分ウィッグを使い、それはまずまずでした。今は御蔵入り。

一度かぶって出勤してしまうと、もう戻れないので、慎重となり、踏ん切りがつかなかったのも事実です。風が吹いてズレたらどうしよう、当直のときに付け外しは厳しそうだ、などと悩みに悩み。。

そして今。

朝、しっかり髪型を整えてケープで固定。仕事中はできるだけ髪型が乱れないよう注意。トイレに行ったときは厳重チェック(笑)。

汗をかく今の季節もなんとか過ごせているので、今くらいの毛量がキープできているうちは、自毛でいきます。

汗でじっとりしてくると、かなり「すだれ感」がありますが、さすがにそれを指摘してくるような非常識野郎は周りにいないので、コンプレックスは続きますが耐えます。
(裏で噂されてるかもですが^^;)

サプリメントと外用薬も途中でやめました。一応挙児希望がありまして、その場合は使ってはいけない薬なので。クリニックには1回行ったっきりです。

そのクリニックから、少し前に留守電が入っていました。

「あれ以降いかがされていますか?お薬切れていませんか?」と。

営業電話だよ~ん。

回復の見込みも不明なのに毎月3万円はきついので、もう行きません。
今以上にハゲたらウィッグで過ごします。

クリニックの電話番号を着信拒否にしました。←おい。

13万円のうち、現在活用されているのは、ヘアスプレーと、スカルプDのみ。

高額の勉強代となってしまいましたが、今の考えに到達するまでには必要なお金でした。

いつか本当に必要となれば、ウィッグは使えるので、大事にしまっておきます。

これ以上、ハゲませんようにっ(*´台`*)

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)