無趣味で人付き合いが苦手な女医の家計簿

地方在住。ひきこもり女医のブログ。弱音も収入も晒してます。

「コウノドリ」が涙無しには見れない件&夫からの毎週のプレゼント♪

dhwvfo

こんばんは、くるみもち(@kurumimochi712)です。

昨夜も何事も起こらずでした~。そんな気がしてたけど、やっぱりダメでした(^_^;)

正産期に入ってから、玄関には入院セットが万全に準備してあるんですが、放置プレイ状態です。。

なんとなく、荷物から哀愁が漂っています(笑)

今日は健診日だったのですが、NSTでは赤ちゃんは元気で羊水も十分あると。

「まだ過期産にはならないから、もう少し様子見てもいいけど」と、主治医は言ってくれましたが、もう早く産んでしまいたかったので、月曜に促進剤使用のため入院することに決めました。

これでやっと会えます~~(*´台`*)

今の状態だと促進剤を使っても不発に終わる可能性が高いと言われましたけどね。

NSTのときに助産師さんが、

「お母さんのおなかの中がよっぽど居心地いいんでしょうね~♪」

と言ってくれて、「過期産になるまでに産まないと!」と、気負っていたのがホンワカと和らぎました。

まあ、ここまで来たら気楽にいようと思います。

スポンサーリンク

ドラマ「コウノドリ」が涙無しに見れない。

今期の金曜ドラマ「コウノドリ」、観てますか??今日はもう第7話になりますね。

私もそうなんですが、妊婦さんやまだ小さなお子さんがいる方はとくに興味深く見ていらっしゃるのではないでしょうか?

このドラマを見ていると、妊娠・出産は大半が病気ではないものの、何事も無く妊娠初期から後期まで経過し、母子ともに無事に出産を終えられることは当たり前のことでないと気づかされます。

妊娠・出産において約3割の人がトラブルを経験している。

ライフネット生命の調査では、3人に1人の割合でなんらかのトラブルがあるとの結果が出ています。
(重症の悪阻、切迫早産、帝王切開での入院を調査したもののようです)

130422_03

参考:先輩ママの3人に1人が出産時にトラブルを経験

私の場合、つわりは軽かったですし、子どもの成長もやや小さいながら正常範囲内で、一時逆子になっていましたが産休に入る前には頭位(正常な向き)になりました。

辛かったのは以前記事した坐骨痛疑いの大腿部痛くらいでしたが、それも今はありません。医療の介入無しでは過期産になってしまいそうではありますが。

参考:夫に激オコ!!な風呂場での出来事&女医の仕事ぶり~妊娠6か月~。

先週のドラマは不妊治療・高齢出産がテーマでしたが、そもそも子どもを授かることでさえ、望めば必ず叶うことでもありません。

親になることに不安を感じていた未熟な私の元に新しい命が宿ってくれたこと。

しみじみ、ありがたいことだと思います。

スポンサーリンク

もともと「コウノドリ」原作コミックのファンでした。

私はもともと原作コミックを読んでいたのですが、妊娠してからは、ストーリーや登場人物に自分を重ねることもしばしば。

妊娠・出産にまつわるトラブルや正しい知識など、国家試験レベルの一通りの知識がありますが、知らないことも描いてあり、為になります。
(卒後は専攻科以外の知識はあまり更新されていません^^;)

産科は研修医時代にローテートしただけなんですが、現実からかけ離れてはいない印象です。

ドラマみたいに毎度毎度、劇的なことが起こるわけではありませんでしょうけどね。

ドラマの配役を心配してた。主人公の髪型がすごいので(笑)

コミックファンがドラマ化されるときに気になるのが「配役」ですよね~。

コミックのイメージがありますから、全然雰囲気が違うとガッカリしてしまいます。

過去の例で言うと、「デスノート」の映画化の際は松山ケンイチの「L」に感動。

最近では「俺物語」の映画化の際に、「猛男」の実写どーすんだろ??すごいガタイだし、濃い顏だしな~、って思っていたら、鈴木亮介さんがまさかの激似でこれまた感動。
(毎度の肉体改造、すごいですね。世界遺産やユニークな生物が好きとか、バラエティで見る人柄にも好感です^^)

そして、コウノドリの主人公「鴻鳥サクラ」ですが、髪型がキョーレツなんですよね。


(コミックの方はドラマに合わせてなのか、最新4巻ほどハイスピードで出版されています)

鳥の巣みたいな髪型に、これはさすがに無理じゃね??

と思っていたら、まさかの綾野剛さん、かなり似せてました!!

ミーハーすぎる。一発でファンに(笑)

実は綾野剛さんのこと、今まであまり知らなかったのですが、今回のドラマで一発でファンになってしまいました。

妊婦さん・赤ちゃんに同僚・スタッフを全て包み込むような柔らかい雰囲気を醸し出しながら、ここぞというときに信念を持って対応する場面はカッコいいです。

ピアノの演奏もかなり練習されたみたいですんばらしーです。
(あ、銀髪のウィッグはちょい変です^^;)

余談になりますが、桂南光さんとの相思相愛ぶりをYoutubeで観て、さらにファンになりました。

おヒマな方はこちらどうぞ(。-∀-)

参考:綾野剛×桂南光 ガチ対談 相思相愛の二人のやり取りが素敵過ぎるw

夫からの毎週のプレゼントを楽しみにしています。

タイトルの夫からのプレゼントというのは、冒頭の写真に載せましたが「週刊モーニング」でございます☆

産休でおヒマになってから、毎週木曜に買ってきてくれるようになりました。

それまで知らなかったのですが、今までコミックで読んでいたお気に入りマンガがたくさん載ってるんですよね。

「コウノドリ」はもちろん、「宇宙兄弟」「インベスターZ」「グラゼニ」「カバチ」「鬼灯の冷徹」など。

月イチですが、山下和美さんの連載も。

クッキングパパなんていつぶりだろうってくらい久しぶりに読みました☆

そんなわけで、夫からのプレゼント、一冊340円の愛を毎週噛みしめております。

にいやんいつもありがと~!!
(っ´ω`c)きゅん

お返しに、株主優待でもらったクオカードや図書カードはにいやんにあげることにしました。

うん、私も優しい妻だわね~~♪♪

毎度のことながら、自己満足に浸るのでした。

    
スポンサーリンク

シェア嬉しいよ~&ランキング参加してるよ~(*´∪`*) フォローして更新情報を拾ってね~&ヘボツイートもヨロ(っ´ω`c)



  • follow us in feedly

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)